スットコ大戦

オンラインゲーム・様々な出来事への個人的な意見等

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

艦これ 2015年冬イベ 連合艦隊

さてE-3ですが、ここでようやく連合艦隊の出番です。
今回が初体験という方もいらっしゃるので、連合艦隊についてザックリと説明しましょう。

まず通常出撃と大きく異なるのは、第一艦隊+第二艦隊の12隻で出撃と言うことです。
12隻でフルボッコ・・・と言えば楽勝っぽいのですが、それが上手くいかない。
通常艦隊よりも、命中がめっちゃ低いのです。
これは敵にも適応されるので楽っちゃ~楽なのですが、人によっては激しくストレスに感じるかも・・・
特にE-3ボスのように、回避特化した敵にはマジで当たりません。(直撃がほぼ無い)
とは言え、戦艦の弾着観測カットインは命中も上がるので、編成によっては気にならないかもしれません。

さてやり方ですが、まず第一艦隊に戦艦・空母を主体とした編成を組み、第二艦隊に巡洋艦・駆逐艦を主体とした編成を組みます。
この後、第二艦隊の「2」のアイコンを第一にドラッグ。
これで編成完了です。

ここで、戦艦と空母の数で連合艦隊のタイプを選択します。
タイプは二つあり、「水上打撃部隊」と「航空機動部隊」となります。

水上打撃部隊は、正規空母1or軽空母2以下が大きな条件。
戦艦が4~5隻使えるので(今回より、第二艦隊に高速戦艦投入可能に)制空権さえ取れれば圧巻の弾着観測カットイン祭りになります。
ただし、空母は制空権確保用の浮島。
利点としては、中破になっても制空権争いには参加可能な事。
飛行甲板損傷なのに、なぜか艦戦は飛べるw
※注意:第二艦隊に空母を入れても、制空権争いには参加しません。(制空値も反映無し)

空母機動部隊は、第一艦隊に正規空母2~4隻。
第二艦隊に、軽巡1・駆逐艦2が最低条件となります。
こちらの利点は制空権が取りやすいのと、空母が攻撃に参加する余裕があると言う事です。
正規空母は命中こそ低いですが、装備によっては46cm砲並みの火力を持っています。
制空権確保で更に+20%。
当たれば、ですけどね・・・

どちらのタイプにも言える事ですが、とにかく第二艦隊を無事にボスに送り届けるのがクリアのカギとなります。
先制航空攻撃→先制雷撃→第一艦隊砲撃→第二艦隊砲撃→第二艦隊雷撃→第二艦隊野戦となるからです。
(上記は水上打撃部隊。航空機動部隊では、砲撃が逆になります。)

連合艦隊は陣形が特殊で、通常とは配置が異なるので注意が必要となります。

第一警戒航行序列(対潜警戒)=単横陣
第二警戒航行序列(前方警戒)=複縦陣
第三警戒航行序列(輪形陣)=輪形陣
第四警戒航行序列(戦闘隊形)=単縦陣


となります。
いつものクセでうっかり第一警戒航行序列を選択しないように注意b
今回は第四警戒航行序列のみでOKですね。

今回のイベント(連合艦隊はE-3とE-5)では、ゲージ削り中のボスは制空値が高く、最終形態は低いという傾向があります。
なので、最終形態までの削りは航空機動部隊。
ラストダンス(ゲージ破壊)は水上打撃部隊(軽空母2に烈風ガン積みor正規空母1に烈風ガン積み)という戦い方が良いようです。
水上打撃部隊のままでもクリアは可能。



航空機動部隊
KanColle-150208-09263406.jpg

KanColle-150208-09263808.jpg




水上打撃部隊
KanColle-150209-23403313.jpg

KanColle-150209-23404034.jpg




こんな感じです。
※水上打撃部隊の旗艦が潜水艦なのは、E-5ルート固定のため。

E-2がしんどいためにE-3は諦めようと思う方もいらっしゃるでしょうが、連合艦隊をプレイした事がないのなら是非体験してみるべきだと思います。
楽しいよ~w
スポンサーサイト
  1. 2015/02/11(水) 09:44:08|
  2. 艦これ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<艦これ2015冬イベ E-3 | ホーム | 艦これ2015冬イベ E-2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://atutama01.blog.fc2.com/tb.php/305-0fb2d66e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。