スットコ大戦

オンラインゲーム・様々な出来事への個人的な意見等

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

少し遅れて終戦記念日

体調が悪く、何も描けなかった終戦記念日。
代わりに今日書こうと思います。
と言っても、多くを語ろうとは思いません。
あのような過ちと悲劇を繰り返さない事を祈るばかりです。

やはり特筆すべきは「特攻隊」でしょう。
彼らがいたからこそ、敗戦後も「奴隷国」ではなく「友好国」として欧米諸国と付き合っていけているのですから。
(憲法に関してはここでは触れません)
国のため、愛する家族のために命を投げ出した若者達に、欧米諸国は「恐怖」すら感じ、奴隷としてではなく「コントロール」という意味で日本を支配する道を選びました。
それが良かったのか悪かったのかは誰にもわかりません。
が、日本の未来を想い散って言った方々のおかげで、今の日本はあると言えます。

戦後教育で、我々は特攻=気が狂った馬鹿げた作戦と教えられました。
勿論これもアメリカによる「コントロール」です。
今でも大日本帝国は残虐非道で、命など何とも思っていなかったと信じている方もいるでしょう。
是非とも真実を知ってもらい、先人達の鎮魂をしていただきたいものです。







アカン・・・最初の壁画に耐えられないTT
さて、終戦から69年目を迎えるこの時期に、朝日新聞がまたもややらかしました。

南京大量虐殺だけどさぁ、あれってちょい間違って報道しちゃってたのよねぇ~wテヘペロ☆

貴様ら全員死んで詫びろ!!!
あの報道のせいで、日本がどれだけの損害を出したか。
大体にして、20万人しかいない南京市民をどうやって45万人殺せるのか?!
しかも翌年の人口は25万人。
増えてるし!!
つかね、圧倒的に数が少ない日本兵がどうやって1日で45万人殺せるのやら?
日本兵はサイヤ人か?!

社旗に旭日旗を掲げている朝日新聞。
もはや悪意しか感じませんな。
スポンサーサイト
  1. 2014/08/18(月) 14:41:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<艦これ ―MI作戦― E-5 | ホーム | 艦これ ―MI作戦― E-4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://atutama01.blog.fc2.com/tb.php/256-1d347c96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。